水道の工事業者に依頼する際に確認しておきたいポイント

インターネットや電話帳、さらに投げ込みチラシなど、水道の工事を行っている業者は数多く存在しています。その中で、作業の質が高く金額も安い業者を見つけるのは至難の業です。業者の中には、質の悪い業者も少なからず存在しているため、そのような業者と出会わないように確認するべきポイントがあります。

■無料の見積もりを活用

業者の多くは、無料で見積もりを出してくれます。初めて水道の工事を依頼する時は、金額の相場が分からないことが多いです。そのため、数社に見積もり依頼をして金額を比較することで、相場を知ることができるため便利です。見積内容には出張費や部品代など、業者によって含まれている内容が異なるため、気になる点は必ず質問しましょう。
また、インターネットの口コミも参考になります。現地までの到着時間や作業内容、訪問時の対応など隅々まで確認し、評判の良いところに依頼すると良いです。



■指定業者の登録がされているか必ず確認

水道の工事を依頼する時は、指定水道工事店として登録があるかを必ず確認することが大切です。なぜなら、登録がされていない業者に依頼すると、最悪の場合、給水が止められるケースがあるからです。
配管部分の工事は、有資格者しか行うことができません。指定水道工事店は資格を有した技術者が在籍していますが、登録がない業者は無資格者が工事を行う場合があるため、水道法に違反する可能性があるからです。登録している業者は、ホームページに分かりやすく掲載していることが多いので、簡単に見つけることができるでしょう。




■まとめ
水道の工事を行う時は、口コミを参考にして評判の良い業者の中から、数社に見積もり依頼をすることが大切です。各社金額にばらつきがあるため、信頼できる見積もりを提示してくれた業者の中から、指定水道工事店の登録がされている業者を選んでください。資格を有した技術者によって、適切な水道の工事を施してもらうことができます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ